特集

わたしの愛用品「キッチンスキージー」

マーナで働く社員が愛してやまないお気に入りを紹介するコーナー。
第11回は、今年実家を出て家事奮闘中、オンラインショップチームの営業担当です。

私の愛用品は「キッチンスキージー」です。

今春、実家を出て暮らし始めました。もちろん家事は大変なのですが、死活問題なのが害虫対策。私は虫が大の苦手。これまでは家族が対処してくれましたが、これからは自分で…と思うと、家の中をきれいに保って虫が出ないようにする、それに限ります。
虫は特に油汚れ、水滴が好物ということなので特にキッチン回りは注意を払っています。

キッチンスキージー」は、毎日調理後の片づけに使います。
野菜を刻んだ後や、トマトソースなどの調味料が飛び散った時は特に大活躍。

ガス台の油汚れはスポンジで汚れを落とした後「キッチンスキージー」で洗剤を集めてふきんで取り除きます。ヘラがしなやかなので、小回りがききます。

これまで料理やお皿洗いが終わった後は、ふきんやキッチンペーパー、専用のシートなどを使って掃除していたのですが、ふきんだと、拭いた後のふきん自体の汚れが気になり、ペーパーやシート類は使ってすぐに捨てられるけど、なんだかもったいなく感じていました。

キッチンスキージー」はそのどちらの問題も解決できる優秀なアイテム。
食材も水滴もサッとシンクに払えるし、すすげばすぐにきれいに。自立するから取りやすい所に置けて、乾くのが早い点も気に入っています。

実家の居心地がよかったのは、いつも母がきれいに、過ごしやすく保ってくれていたからなんだと、母の偉大さが見に沁みます。私は面倒くさがりなのですが、汚れが溜まってしまうと掃除するのが大変なので、母を見習い、これからもきれいを保つために、そして苦手な虫が出ないように「ついでの小掃除」を心掛けていきたいと思います。

キッチンスキージー」で気軽に掃除に取り組めるようになりました。私と同じお悩みをお持ちの方、是非お試しください。