一膳分(約180g)のご飯が入る保存容器。冷凍後はそのまま電子レンジでムラなくふっくらと解凍できます。
ご飯の種類がひと目でわかる透け感で、食べたいご飯を迷わず手に取れます。
フタ・本体ともにマットなすりガラス調の「WEB限定色(クリアカラー)」も(画像左)
「ホワイト」は、小盛・一膳分・大盛の3サイズ。
左:小盛(約100g)が入る「極 冷凍ごはん容器 小
中央:一膳分(約180g)が入る「極 冷凍ごはん容器
右:大盛(約250g)が入る「極 冷凍ごはん容器 大
2個入り

極 冷凍ごはん容器 つやクリア

K820
Freeze+Microwave Rice container-Ultimate, Set of 2・Extra Clear
¥1,280(税込) ¥1,164(税抜)

冷凍ご飯をふっくら解凍できる「極 冷凍ごはん容器」に、つやクリアカラーが登場。本体はマットなすりガラス調、フタは乳白色のつやのあるクリアカラーです。中に入れたご飯の種類がひと目でわかる佇まいです。


「極 冷凍ごはん容器 小」はこちら>>
「極 冷凍ごはん容器」はこちら>>
「極 冷凍ごはん容器 大」はこちら>>
「極 冷凍ごはん容器 WEB限定色/クリア」はこちら>>
  
電子レンジOK食洗器OK

Limited edition color Extra Clear. It’s easy to see what’s inside.
A specially designed rice container for freezing cooked rice as fresh and microwaving the frozen rice evenly and fluffily as if freshly steamed.
Features easy to clean structure and excellent storability for its simple design.
A drainboard that prevents the rice from sticking in the bottom of the container is attached.
Its thin and round shape enables the frozen rice to get heated up evenly.

English
シリーズ名:
極 冷凍ごはん容器 つやクリア
Freeze+Microwave Rice container-Ultimate, Set of 2・Extra Clear
ぱっと見分けられる、
毎日使いに嬉しいつやクリア。

一膳分(約180g)のご飯が入る保存容器。冷凍後はそのまま電子レンジでムラなくふっくらと解凍できます。

ご飯の種類がひと目でわかる透け感で、食べたいご飯を迷わず手に取れます。

フタ・本体ともにマットなすりガラス調の「WEB限定色(クリアカラー)」も(画像左)

「ホワイト」は、小盛・一膳分・大盛の3サイズ。
左:小盛(約100g)が入る「極 冷凍ごはん容器 小
中央:一膳分(約180g)が入る「極 冷凍ごはん容器
右:大盛(約250g)が入る「極 冷凍ごはん容器 大

全米販・お米マイスター共同企画。お米のための、おいしく食べておいしく保存するシリーズ。

よみもの

「マット」と「つや」選べる2つのクリア

vol.2/浅野美奈弥さん(モデル・料理家)

商品詳細

材質:ポリプロピレン
耐熱温度:約140℃
材質:約-20℃
容量:約280mL(1個あたり)
サイズ:約121×46×121mm
生産国:中国

使用方法 [1]炊き立てのきちんとほぐしたご飯をふんわりと入れて、フタを閉めます。
[2]あら熱がとれたら冷凍します。
[3]食べるときは、フタをしたまま電子レンジで加熱してください。
※温め後、フタが冷たくてもご飯は温まっている場合があります。目安時間加熱した後、ご飯の温まり具合をご確認ください。
※温め完了後、庫内に30秒ほどおいておくと、よりふっくらとした食感に仕上がります。
【レンジ加熱時間の目安】 一膳分(約180g) : 500Wで約3分30秒
ご注意 ●火のそばや高温になるところには置かないでください。
●本品は密閉容器ではありません。横向きに置くと、汁漏れする恐れがあります。
●煮沸消毒は変形することがありますのでおやめください。
●本来の用途以外でのご使用はおやめください。
●直火やグリル・オーブントースター等にはご使用になれません。
●冷凍状態で容器に衝撃を加えると破損するおそれがあります。
●万一商品に欠陥がございましたら、お取り替えいたします。

【電子レンジ使用時のご注意】
●電子レンジでの加熱時は、空炊きはしないでください。
 また、水分の少ない食品や油分の多い食品・食品の量が少ない場合は加熱時間を短くしてください。
●電子レンジでの加熱後は、やけどに注意してください。
●電子レンジ・食器洗い乾燥機をご使用の際は、お使いの機器の表示及び取扱説明書を充分に確認してからご使用ください。
●電子レンジの自動加熱は使用しないでください。
お手入れ ●たわしまたは磨き粉を使用すると傷がつくことがあります。
●ご使用前に食器用洗剤で洗ってからお使いください。
●ご使用後はよくすすぎ、水気を切って乾燥させてください。
●食材からの(または食材への)臭い移りが気になる場合は薄めた台所用漂白剤に浸けた後、お湯で洗い流してください。

※モニターやご利用環境によって実際の色味と若干異なる場合がございます。予めご了承ください。